LRUN 0


SAVE 0 でプログラム番号 0 へ保存しておきます。
起動は LRUN 0 またはボタンを押しながら電源を入れます。
IchigoJam ロゴの後、本体のプログラムを表示し、
プログラム番号を入力します。
LRUN されてプログラムが実行されます。

何も入力しなかった場合はプログラムが終了し、
BASIC のダイレクトモードに入ります。

 

バージョンによって FILES の仕様が異なっていますが、

この違いに対応しています。
そのため、バージョンによって、表示が異なります。

 

元々は イチゴジャム レシピ 運営者 の IchigoJam で

プログラム番号 0 に入れて使用していたプログラムです。

IchigoJam R β版 より RISC-V プロセッサとなり、

プログラム番号が 0~14 となった事から、
このプログラムが理想的に思えたので、

RISC-V 仕様に対応し、公開しました。

 

EEPROM は取り外しできるので、

このプログラムではあえて IchigoJam 本体のみにしてあります。

EEPROM は プログラム一覧・ローダー をご利用下さい。

IchigoJam BASIC RPi は 0~99 なので、1 画面に表示しきれません。

プログラム一覧・ローダー FILES 版 を S=1:L=99 に変更してご利用下さい。

 


 

IchigoJam officially logo - CC BY IchigoJam Licensed by jig.jp

 

100 'LRUN 0
110 CLV
120 ?
130 LET [0],5,0,0,5,0,1,0,0,0,0
140 LET[10],0,5,0,0,0,0,0
150 LET[20],5,7,1,7,5,5,7,5,7,5
160 LET[30],0,5,7,5,11,11,11
170 LET[40],1,3,1,1,1,1,3,5,3,1
180 LET[50],3,1,3,3,2,2,2
190 LET[60],3,3,3,3,3,1,3,1,3,3
200 LET[70],3,3,3,3,3,3,3
210 FOR I=0 TO 79
220 ? CHR$(128+[I]);
230 IF I%20==19 ?
240 NEXT
500 IF VER()<11000 GOTO 580
510 IF VER(1)=7 GOTO 540
520 FILES 1,3
530 GOTO 590
540 FILES 1,14
550 ?
560 INPUT"RUN(1~14,100~)?",N
570 GOTO 610
580 FILES
590 ?
600 INPUT"RUN(1~3,100~)?",N
610 IF N LRUN N

MixJuice ダウンロード ?"MJ GET 15J.IN/1050

MicJack ダウンロード ?"MJ GKP 1050