スキー


ウィンタースポーツを見ていたら、

IchigoJam で何か作れそうだったので、作ってみました。

 

● がポール、下の || が自分が動かすスキーです。
ポールの間を通過するように ← → で移動します。

通過できなかったり、ポールに当たった場合は終了です。

 

プログラムのポイントは CHR$(128)。

見た目は空白同様何も見えません。

これをポールの間に PRINT する事で通過を判定しています。

またポールの左端にも PRINT させていて、

これでポールの位置を確認できるようにしています。

 

INKEY() を使うと押しっぱなしの動作に違いが出ます。

操作性の考慮で BTN(28)・BTN(29) を使用しました。
※ 28=LEFT・29=RIGHT


10 'スキー
20 CLS:CLV:GOSUB 180
30 S=0:X=15:W=5:U=50
40 IF BTN(28) AND X>0 X=X-1
50 IF BTN(29) AND X<29 X=X+1
60 LOCATE X,23:PRINT "||";
70 IF VPEEK(0,22)=0 GOTO 170
80 C=0:IF VPEEK(X,22)=128 C=1
90 IF VPEEK(X+1,22)=128 C=C+1
100 IF C=2 GOTO 140
110 SCROLL 2:LOCATE X,23
120 PRINT CHR$(244,244)
130 PRINT "SCORE ";S;" ";:END
140 S=S+1
150 IF S%U=0 AND W>1 W=W-1
160 GOSUB 180
170 WAIT W:SCROLL 2:GOTO 40
180 LOCATE RND(15)+5,0
190 PRINT CHR$(233,128,128);
200 PRINT CHR$(128,128,233)
210 LOCATE 0,0:PRINT CHR$(128)
220 RETURN

IchigoJam web でプログラムを実行します。

このQRコードはアクセス解析のためにCookieを使用しています。

アクセス解析は匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することができますので、
お使いのデバイスのブラウザの設定をご確認ください。

MixJuice ダウンロード ?"MJ GET 15JM.LI/K/603

MicJack ダウンロード ?"MJ GKP 603


 

IchigoCake BASIC 1.3.2 では BTN(~) の不具合が確認されています。次の 1 行を追加して下さい。

35 IF !PEEK(#C00) POKE #1E02,0

80〜100 は次の 1 行に置き換える事ができます。

80 IF SCR(X,22)=128 AND SCR(X+1,22)=128 GOTO 140