ジャンケンポン!


ジャンケンを IchigoJam がしてくれます。

「ジャンケンポン!」と出た後に何かキーを押すと

「グー」「チョキ」「パー」のいずれかが表示されます。

再度キーを押して「ジャンケンポン!」の表示に戻り、

繰り返し表示を行います。中断は Esc キーです。

 

タイミングによって決まるバージョンと
乱数によって決まるバージョン、2つを用意しました。

見た目の動作は一緒です。

 

INKEY() のところ全てを INKEY()+BTN() とすると、IchigoJam 本体に付いているボタンも使用できます。

 

カナ文字を使っているため、Kidspod; への掲載は行っていませんが、

MixJuice を使っている場合、イチゴジャム レシピ  MixJuice コンテンツ からダウンロード可能です。


10 PRINT"ジャンケンポン!"
20 IF INKEY()<>0 PRINT"グー":GOTO 60
30 IF INKEY()<>0 PRINT"チョキ":GOTO 60
40 IF INKEY()<>0 PRINT"パー":GOTO 60
50 GOTO 20
60 IF INKEY()<>0 GOTO 60
70 IF INKEY()=0 GOTO 70
80 IF INKEY()<>0 GOTO 80
90 GOTO 10

10 PRINT"ジャンケンポン!"
20 IF INKEY()<>0 GOTO 20
30 IF INKEY()=0 GOTO 30
40 I=RND(3)
50 IF I=1 PRINT"グー":GOTO 80
60 IF I=2 PRINT"チョキ":GOTO 80
70 PRINT"パー"
80 IF INKEY()<>0 GOTO 80
90 IF INKEY()=0 GOTO 90
100 GOTO 10

40 は I=TICK()%3 とする方法もあります。


他のバージョン